スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰をどこにどうしよう。

Category : メダカのこと
根づいたよー伸びてきたよー

カット苗で手に入れた、タイトゴメやコーラルカーペットが根付いて
ニョキニョキと伸びて参りました。
セダム系の多肉ってば、かわゆいね。


グラグラユラユラ、余震が続いております。
被害の大きな地域の方、引き続きお見舞い申し上げます。

こちらは震度3~4程度ですけれど、それでも「怖い」って感じる揺れです。
家がビシっと軋んで、イヌ達がワンワン吠えます。
水槽の水が揺れ、ベランダのプラ舟は大きな波が起こり水草が放り出されました。

もう、収まって欲しいですよね・・・。



ワラワラ・・・

さて、我が家のMIXたちです。
エサちょーだい♪と愛想を振りまいております。大きく育ってきたので水槽が手狭になってきました。
そろそろ、ベランダに移さねば。


076_20110412215933.jpg


うーん。どのように分別しましょうか。
MIXのままMIX飼いしてもいいんだけれど、楊貴妃・パンダ・それ以外に分けようか?
それとももう少し細かく、楊貴妃・パンダ・赤系・青系に分けようか?
でもうそうするとクリーム色はどっちにいけばいいの?なんて
どーでもいいことでコンコンと悩んでいます。
水鉢の数にも限りがあるしなぁ・・・。


でもいろいろ混ぜこぜで群泳しているのも楽しいのよね。

もうしばらくデレデレしながら悩みますか。
結局優柔不断なO型なので、バシッと決められない。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 
娘がめでたく女子大生になりました。幼児教育科で保育士目指すのだそうです。
楽しそうやなぁ。

スイレンの植え替え作業とピース。

Category : ガーデニング
It's fine!

いいお天気ですよ。ポカポカです。
紫外線防止に深々と帽子をかぶり、花粉対策に巨大マスクをして
怪しいオバオネエさんはベランダ仕事です。

本日の作業予定は

・温帯スイレンの植え替え
・すべての水鉢のスネール駆除
・越冬用に残していた枯れた水草の整理

以上でございます。


さて、「温帯スイレンの植え替え」作業ですが
文字にすれば一行で終わりますが、この手順としては

1. スイレンの植えられた鉢と水中から取り出す(ドロドロ)
2. きちゃない鉢をベランダから一階玄関先の水場に運ぶ(重い)
3. ヘドロ化した土を掘り起こし、スイレンの塊を掘り出す。(クチャい)
4.掘り出した根塊の根っこを整理して水できれいに洗う。(冷たい)
5.新しい赤玉土を粘土状にネリネリする。(手が…手がぁ…ぁぅ)
6.ネリネリした土を入れて元肥を置き、根塊を埋め込む。(あちこち泥まみれ。手が疲れた。)
7. 赤玉土をパラパラしてから、オーバーフロー。(赤玉土が流れて出て、あぁ…ってなる。)
8.泥だらけのあちこちをきれいに片づける。(片付けた後から自分の泥の足跡に泣ける。)
9.玄関から2階ベランダへ運ぶ。(なぜか降ろす時より重い。すごくすごく重い。)


楽しいです。楽しすぎます。

植え替え完了

以上9項目をこなし、温帯スイレンの植え替え作業終了。
ホントは作業手順を写真に収めておきたかったけれど、泥との格闘が凄まじすぎて
そんな余裕はナッシング


スネール達もお掃除しますよ。

プラ舟の壁面がコケてましたので、スポンジでススーっとなでて
ついでにくっついていたスネールを全部除去。

水草はきれいに洗って、溶けてる部分をカットして戻しました。
増えてください。伸びてください。お願いします。


『花鉢』の方は壁面がスネールのフンだらけだったので、ゴシゴシ洗ってスネールも除去。
あぁ、スッキリ。


あ、少し水が濁っちゃった・・・

プラ舟には、浅鉢に植えた小さい子株を沈めます。大きくなれよ。



花鉢セッティング♪ なぜピース?


こちらは大きな親株を沈めます。6号鉢ですぜ。いっぱい咲いてね。はい、ピース。


稚魚たちもお引越し

ついでに、稚魚たちもお引越ししました。(実は、稚魚の飼育に大変な苦戦中。)

今まで使っていた100円ショップのプラケースよりも
グーンと水量も面積も増えるので、みんな元気に育って欲しいものです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 
ビオの作業をしていると、 泥んこや雑草を摘んでままごと遊びをしていたあの頃を思い出します。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

キラキラのメダカたち。

Category : メダカのこと
おいらもキラキラだそうです。

ウチにはいわゆる「ヒカリ」を持っている子はいませんが
キラキラとしている子はいるんですよ。 
まー、ピカピカの親バカフィルターが装着されてるせいかもしれませんが。

この子もキラキラの子です。

あ、正面からじゃわかりませんね。


中央右手のキラリンくん。

中央の子がキラリンくん。←また勝手に名付ける。
立派なヒレがフリフリのショート体型の男の子です。

水面スレスレのところにいるのが楊貴妃のチビちゃん。
チビちゃんよりも少し淡い色合いのやや透明燐。

下にいるのが楊貴妃のかーさん。


ラメラメかーさん。

実はかーさん、きれいなラメの入ったキラキラ楊貴妃
春先から急に色づいて美しい体色になってきました。
かーさん、今がきっとモテ期です。早く卵産んで下さい >懇願



ヒカリ体型の青メダカ

左手、ヒカリ体型の青メダカちゃんは、光を浴びてテラテラしております。
ヒカリ体型なだけに、光る子を産んでくれたら嬉しいなぁ。

えーーーーっと、繁殖などについては全く無頓着なため、
勝手なことつぶやいております。

ヒカリ体型だからヒカリの血統…とそういうあれではないのですか。

よくわかりませんが、ミックスメダカたちをミックスで飼うため、
いろんなミックスメダカが生まれてきそうでワクワクしております。

コガネ色♪

この黒ポチの入った黄金色のコガネちゃんも、キラキラです。
この子はたしか、迎えたばかりの時はブチブチで美しくない子だった気がするんですが
大きくなるにつれてブチブチが拡散して美しい体色が出てきました。


それにしても左側

チビちゃんととーさん、同じ楊貴妃でも全然貫禄が違いますねぇ。
とーさんはヒレも朱色の濃さも立派です。


チギョちゃん。

さて、お腹がピカっと光っている稚魚。
黒っぽい子なので、青メダカのミユキちゃんの子でしょうか。
フードを食べてお腹がパンパンです(^-^*)

ミユキちゃんは毎日モリモリ卵を産んでくれますが
その他の子はさっぱりです(u_u。) 

そろそろ、屋外のプラ舟にメダカたちを放流したいのですが
気温が不安定なのと、部屋からメダカがいなくなったら寂しいぞーと思う私の気持ちが
放流時期を迷わせております。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
ベージュ一色だったミックスメダカ達が、少しづつ色づいてきたのがわかります。
こういうのを「色が揚がる」っていうんですね(^∀^*)



テーマ : ★水系のペットなんでも!!★
ジャンル : ペット

春休みのある日。

Category : メダカのこと
ミナミさん。おはよー。

春休みです。

ポカポカの陽気に誘われて、ベランダの梅壺のミナミヌマエビが壁面に張り付いて日向ぼっこ。
ツルツルの壁面なのに、どうやってつかまっているんだろ…。

冬の間にすっかりオトナのエビに成長しておりました。

室内水槽組は、3匹中2匹が死んでしまいましたが、屋外越冬組は100%越冬成功。 
しかも体型も立派になっていたので、来冬は全員外で越冬させようと思いますた。


アタシちゃんのお腹がプックリ。

そして、春休みです。

・・・。

アタシちゃんのお腹がプックリ。

リビングでゴロゴロしている娘に

  「ね、メダカにエサあげたでしょ。」

娘 「え、なんでわかるの?」

  「メダカたちのね、お腹が膨らんでる。」

娘 「なんか、かーさんキモイ。」


…何なんですか、この会話は。なんで私がキモイんだ…。



とにかく、娘もメダカたちのかわゆさに気付いたようです。
どおりで最近、メダカ達が肥えてきたわけだ。


中には太れない子もいます。

けれど、中には太れない子もいます。

今のところ元気ですが、とても細い体でしっぽが変形しています。
それでもエサをあげると一生懸命パクパク。

なんだかつい、頑張れ!と声をかけてしまいます。


ボスだ。

反対に、最近グングン大きく成長してきたパンダメダカのボス。
血管見えすぎですけど(笑、体格が良いのでパンダチーム期待の星です。



ほっぺたの赤いメダカさん。

楊貴妃とーさんの後ろをチョコチョコ泳いでいるのは
ほっぺたの赤いイエロー系の透明麟ちゃん。そばかすいっぱいですねぇ、かわいい。


結局、どの子もみんなかわいいのだと
ただそれだけが言いたかった今日の記事。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 
地区の会計係になりました。当番の方が80歳の高齢で…と言われたら断れません。
同じ理由で、自治会の班長にもなりました。
Non*さんはお若いし、いつもおきれいにしてなさる^^と
地域のおじーちゃんおばーちゃんのおだてにまんまとハメられますた。

テーマ : ★水系のペットなんでも!!★
ジャンル : ペット

アタシはアタシ。

Category : 気になるアイツ
アタシはだあれ?

アタシは だぁれ?





つーーん。


アタシは、Non*さんお気に入りのアタシちゃんです。
Non*さんはイエロー系のスケルトンパンダというけれど、
アタシはいったい何メダカなんだろう。


アタシはアタシ。

アタシはアタシよ、かんけーないわ~♪

マイペースが大好きなのよ。だからあんまり群れたりしません。
アタシはアタシ。 『アタシメダカ』でいいじゃない。


Non*さん煩い。

今日のNon*さん、花粉がひどいってクシャミばっかりです。
マスクしながら泣いてます。

人間てお気の毒。水槽の中なら花粉はないのに。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
キテマス、花粉。
涙も鼻水もダバダバですわーーー(T▽T)


テーマ : ★水系のペットなんでも!!★
ジャンル : ペット

プロフィール

Non*

Author:Non*

こんにちは。Non*と申します。
オットと二人の娘、小さな二匹の愛犬と暮らしています。

13匹の野生メダカから始まったメダカの飼育奮闘記。
主にベランダの小さなビオで飼育中。
青メダカ・白メダカ・ヒメダカ・楊貴妃・パンダ・ミックスいろいろメが仲間入り。
ガーデニングや愛犬日記・子育ての徒然なども書いていこうかな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
▲ ビオトープのあれこれ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグcloud
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。