スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぞ皆様、良いお年を。

Category : ごあいさつ
お世話になりました('-'*)

間もなく2010年も暮れようとしています。

今年は、初めて色つきメダカ(改良種)にチャレンジして
色いろいろのメダカさんたちとメダカライフを楽しむことができ
楽しい一年でありました。

また、勢いでブログを開設したにもかかわらず
憧れのブログ「めだかのしっぽ」様にてご紹介いただき
たくさんの方々にココへ訪れていただいたことなど
本当にご縁の有り難さをしみじみと実感させていただいた年でもありました

なにとぞよろしぅ…。

小さな小さなベランダビオトープでありますが
来年もメダカライフを楽しく過ごしていけたらいいなぁと思う次第であります。

どうぞ皆様、良いお年を。
そして来年もどうぞよろしくお願い致します(*^^*)

スポンサーサイト

晴れた日はぷか~。

Category : メダカのこと
朝なの?

寒波が緩んで、ちょっとだけ日が当たったので簾をOPENしました。

水鉢の底からぷか~っとメダカたちが浮かんできます。

水草や、藻の中から顔を出すのがかわゆいのです。

ご飯なの?

好奇心旺盛で
水草からちょっと顔を出して様子を見ると、慌ててまた潜ってしまいます。

暖かい時は、あんなに人懐っこく寄ってきてくれたのに。さみしーなぁ。



メダカちゃんを探せ!

茶色くなったホテイアオイに同化している子もいます(笑

ぷか~。



じーーーーーーー。

この子は隠れて様子見中。じーーーーっ。




ぷか~。

しばらくすると、次々に顔を出して浮かんできます。

ぷか~。ぷか~。って面白い^^

貴重な冬の晴れ間。

少しでも日光に当ててあげたいよねぇ、やっぱ。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

簾を開ける時、「起しちゃってごめんよー」って思う。

孤独なチビちゃんと、おしどり夫婦。

Category : メダカのこと
冬が来たー!

寒波襲来です。さぶーーーっ

ベランダの水鉢は凍結防止のために簾で封印。
あの、えっと…上に乗っかってるあれは
簾が風で飛ばされないよう、重しです。

サンダルとかとかではありませんよ、重しです。(笑

このまま冬眠モードへ突入でしょうか。

しかし、お天気のいい日はちょっと窓を開けて
簾を取り去ってあげられるのが軒下(横着)飼育の強みですな。




わらわら…

こちら、室内のガラス鉢の白青メダカの面々。
朱色の新参者に興味シンシンです。


ひとりぼっちのチビちゃん。

3匹の楊貴妃メダカ。 たった3匹、されど3匹。
二つの水鉢にどう振り分けようか、あーでもないこーでもないと
小さな事を大きく大きく悩むのが、楽しみでもありーの。


でもって、私のとった選択は、チビちゃんだけ青白メダカのガラス鉢へ。

チビっ子チームでわいわい仲良くメダカの学校♪ が、私の理想です。

しかし、群れになじめず孤独な日々を送るチビちゃん。



誰あの子ー?

TV番組・志村どうぶつ園で動物と話せることで一躍有名になったハイジさんの著書
動物と話せる女性 ハイジ ( ワニプラス )』 によると
虫や爬虫類・魚類などの脳の小さな下等動物にもちゃんと意志や感情があるのだそうです。

なんでもペットショップでタランチュラの女の子が、
みんなに気味悪がられることで非常にキズついていた話とか
日本料理店で身卸ししたばかりのお刺身のまだ動いている状態のイカのゲソから
お刺身にされる時の傷みや恐怖の感情を読み取ってしまい、
かわいそうで食べられなかったなどのエピソードを読んだら

きっとメダカにも感情はあるのだ!うん、あるはずだ!と単純な私は思ってしまいました。

つまり何がいいたいのかというと、
新参者のチビちゃんは、きっと新しい水鉢の中で人見知り(メダカ見知り?)しているだろうし
先住者の青白メダカ達は「誰コレ誰コレ?」と、興味シンシンなのではなかろうかと。


ラブラブです♪

チビちゃんが人見知りを克服しようと、一生懸命頑張っているところ
大変恐縮なのですが、金魚鉢に入れられたこちらのご夫婦は仲睦まじそうです。
来シーズン、是非とも子孫繁栄に頑張ってもらいましょうか、ご両人('-'*)

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 

家に連れ帰ったメダカがちゃんと生き抜いてくれるか不安でした。
水に馴染んで元気に泳いでくれて、パクパク餌を食べ始めてくれたから
まずは第一関門突破、かな(*・ω・)

楊貴妃さんがやってきました。

Category : メダカのこと
楊貴妃さんたち。

楊貴妃さんを迎えました。
♂2匹・♀1匹。合計3匹の少ロット。相変わらずのヘタレ買い(=^_^=)

ここ数日、ずっとお天気が大荒れで
ベランダの水鉢を覗いてもメダカさんたちが隠れてて…。

そこへまた、近所のペットショップのセールチラシが(笑
ちょっとだけよ~覗いてみるだけね~と行ったんですよ。

そしたらこの子が。

ボクをお婿にもらってください。

水槽から「連れ帰ってください」と訴えていました。えぇ、確かに聞こえたんです。

楊貴妃水槽の中にいた、ひときわ小さなサイズの子。
みんな色が揚がってきれいな楊貴妃でしたが、この子だけたぶん若いのかな。
小さいけど元気いっぱいでかわいかった^^



1匹じゃかわいそうだから、他に体格のよさそうな♂♀を1匹づつ。
上にいるのが体の大きい♂。下にいるのがお気に入りのチビちゃん。

水槽内の個体数が少なかったので、店員さんも「どの子がいいですか?」と言ってくれて
チビちゃんを指名買いすることができました。
まだ小さくてその場での♂♀の判別が難しかったので
チビちゃんが♂でも♀でもどっちでもいいように他の二匹はペアにしました。

そのあと。じっくり見たらどうやらチビちゃんは♂であることが判明。

どうやらチビちゃんは♂のようです。

ヒーターの入ったショップの水は、袋の上から触ってもほんのり温かいです。
そこへいくと室内とはいえ、シンプル構成のウチのガラス鉢の水は冷たいなぁ。

ってことで、半日ほどかけて水の温度合わせ中。

楊貴妃さんたちのために、家にあったガラスの金魚鉢を立ち上げましたが
水が2リットルしか入らなかったので、3匹はきついかなー。
大きいほうの水鉢に3匹とも入れちゃおうか。
それとも2:1に分けてしまおうか、うーーーん。

たった2個しかない水鉢ですけど、
どの水鉢にどう割り振ろうか考えるのも楽しいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 

ヒラヒラ泳ぐ色鮮やかな楊貴妃夫婦を見てはニヤニヤ
チョコチョコと泳ぐチビちゃんを眺めてはニヤニヤ(・∀・)

寒波到来。

Category : 水鉢のこと
ここ、ここ。ここに潜りたいのー。

思いがけず、自宅仕事になってしまったので本日2回目のエントリー。
仕事と言いつつ、ブログ更新とか。とかとか。

寒波到来で外は大荒れ。
こういう日は家でじっとしてるが一番ですな。

ブランケットを膝にかけて、パソコンに向かっていると
兄ちゃん犬のクーがひざに乗っかってきます。

これが温い。暖かくていいんだけど、重い。
足腰弱いんだよ、かーさんは。



ポカポカ軒下♪

天気の良かった休日に、クロメダカの水鉢も軒下側に移動しました。
こっち側の方が日当たりもいいし、雨風も少しはしのげるし。
今日は、すべての水鉢に簾をかけて凍結対策です。

ついに来るのか冬将軍。

頑張って越冬してね、メダカさんたち。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
メリークリスマス!皆さん、サンタは来そうですか?
私はセルフサンタです。


プロフィール

Non*

Author:Non*

こんにちは。Non*と申します。
オットと二人の娘、小さな二匹の愛犬と暮らしています。

13匹の野生メダカから始まったメダカの飼育奮闘記。
主にベランダの小さなビオで飼育中。
青メダカ・白メダカ・ヒメダカ・楊貴妃・パンダ・ミックスいろいろメが仲間入り。
ガーデニングや愛犬日記・子育ての徒然なども書いていこうかな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
▲ ビオトープのあれこれ。

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグcloud
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。