スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が動き出した。

Category : ガーデニング
ピンク系のミニバラたち。

冬に選定しておいたミニバラの葉が一気に吹いてきました。
今年、2年目の冬を越した苗。

去年はこの時期、うどんこ病が頻発してそれもこれも葉っぱが真っ白でしたが
2年目は株が成長して丈夫になったようです。緑色の新芽がワサワサ♪

ここは玄関前。ピンク系のミニバラコーナーです。


地植えチーム。

地植えチームも芽吹いてきました。ここはアプリコット系の花が咲く種類。
こぼれダネで芽を出したノースポールや、
いつのまにか増殖していたマンネングサっぽい草がグランドカバーです。


これ何?マンネングサ?

ところで、このマンネングサもどき。
ある年、ポツンと生え出して年々それは増殖しあっという間に庭を埋め尽くしました。

ハンギングのミニバラの鉢にも、ほれこの通り。

液肥を与えたらさらにワサワサ伸びて、ミニバラよりも存在感が増してしまいました。

抜こうかな、どうしようかな、と迷っていたら
義父がこの鉢のマンネングサをきれいさっぱり抜き去っておりました。
うん、まー、おじーちゃんにはただの雑草にしか見えないでしょう。
もしかして多肉かも?セダムかも??なんて、ウジウジ悩むのは私くらいか。


チュチュオプティマ♪

こちらは淡いピンクのロゼットタイプの花が咲くミニバラです。
可愛くて、花付きが良いので一番のお気に入り。早く蕾があがってこないかな。

黄色いビオラは、こぼれダネで咲きました。


ブルーベリーだし。

今年で3年目のブルーベリー。こちらも小さな芽が出てきました。
しかし今までに収穫できた果実は全部で5粒。(泣

今回はね、ちゃんと勉強しましたよ。
ブルーベリーが酸性土を好むことも、余計な細枝は整理しないと実が成らないことも。
だから土にはピートモスや鹿沼土などの酸性土を多く剥きこんで、枝も整理してやったさ。
なので今年はたわわに実るはず!!!!!


そしてラズベリー。

同じく3年目のラズベリー。新緑がかわいいです。
で、これも今までに収穫できた果実は約3粒・・・(号泣

以下、同文。今年はたわわに!



イチゴたち。

こちらはご存知、イチゴ苗。ランナーでどんどん増えるんですね。
イチゴは去年もたくさん収穫できましたので、今年も同じ育て方でおいしくいただく予定です^^

気温が上がって、ようやくお庭の植物たちも動き出しました。

毎日眺めていても毎日成長が実感できるのが嬉しいです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 
やっと。やっとだよ。やっと春だね。


スポンサーサイト

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

スイレンの植え替え作業とピース。

Category : ガーデニング
It's fine!

いいお天気ですよ。ポカポカです。
紫外線防止に深々と帽子をかぶり、花粉対策に巨大マスクをして
怪しいオバオネエさんはベランダ仕事です。

本日の作業予定は

・温帯スイレンの植え替え
・すべての水鉢のスネール駆除
・越冬用に残していた枯れた水草の整理

以上でございます。


さて、「温帯スイレンの植え替え」作業ですが
文字にすれば一行で終わりますが、この手順としては

1. スイレンの植えられた鉢と水中から取り出す(ドロドロ)
2. きちゃない鉢をベランダから一階玄関先の水場に運ぶ(重い)
3. ヘドロ化した土を掘り起こし、スイレンの塊を掘り出す。(クチャい)
4.掘り出した根塊の根っこを整理して水できれいに洗う。(冷たい)
5.新しい赤玉土を粘土状にネリネリする。(手が…手がぁ…ぁぅ)
6.ネリネリした土を入れて元肥を置き、根塊を埋め込む。(あちこち泥まみれ。手が疲れた。)
7. 赤玉土をパラパラしてから、オーバーフロー。(赤玉土が流れて出て、あぁ…ってなる。)
8.泥だらけのあちこちをきれいに片づける。(片付けた後から自分の泥の足跡に泣ける。)
9.玄関から2階ベランダへ運ぶ。(なぜか降ろす時より重い。すごくすごく重い。)


楽しいです。楽しすぎます。

植え替え完了

以上9項目をこなし、温帯スイレンの植え替え作業終了。
ホントは作業手順を写真に収めておきたかったけれど、泥との格闘が凄まじすぎて
そんな余裕はナッシング


スネール達もお掃除しますよ。

プラ舟の壁面がコケてましたので、スポンジでススーっとなでて
ついでにくっついていたスネールを全部除去。

水草はきれいに洗って、溶けてる部分をカットして戻しました。
増えてください。伸びてください。お願いします。


『花鉢』の方は壁面がスネールのフンだらけだったので、ゴシゴシ洗ってスネールも除去。
あぁ、スッキリ。


あ、少し水が濁っちゃった・・・

プラ舟には、浅鉢に植えた小さい子株を沈めます。大きくなれよ。



花鉢セッティング♪ なぜピース?


こちらは大きな親株を沈めます。6号鉢ですぜ。いっぱい咲いてね。はい、ピース。


稚魚たちもお引越し

ついでに、稚魚たちもお引越ししました。(実は、稚魚の飼育に大変な苦戦中。)

今まで使っていた100円ショップのプラケースよりも
グーンと水量も面積も増えるので、みんな元気に育って欲しいものです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 
ビオの作業をしていると、 泥んこや雑草を摘んでままごと遊びをしていたあの頃を思い出します。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

多肉の居場所を作りました。

Category : ガーデニング
リンゴ箱の多肉棚。

スーパーでもらったリンゴの木箱をペイントして多肉棚を作りました。

スーパーのお兄さんに、ドキドキしながら「木箱譲っていただけませんか?」と尋ねたら
意外とあっさり「いいですよ~。いくつ要りますか?」と言って下さったので
一個もらうつもりがつい、指を4本立ててしまった私。


ちなみにボディランゲージは得意です。


ダル塗り。

箱の底板を一枚はがして、日当たりと風通しを確保。
ここら辺の造作とペイント作業はオットの仕事です。

「あ、雑に塗ってくれていいから。むしろきれいに塗らないでね。」と雑塗り注文。

「めんどくせーな。」とやる気なしのオットに無理やりハケを持たせて
ダルダルと塗ってもらうくらいがちょうどよいジャンクテイストであります。


あ、ほんとに雑だ。

雨と、海からの強い横っ風をしのげる多肉棚ができあがり。
冬はここにビニールを貼り付けて、霜対策をするつもりです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

今朝もまた2㎝の積雪が。
今年の冬は長いです。


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

三個100円なう:改訂版

Category : ガーデニング
せっかくの「なう」が「なう」でなくなった。

先ほど購入した三個100円の多肉ちゃんズ。

あまりの安さにちょーしこいて、買ったその場で携帯でパチってモブログ更新したら
画像サイズが巨大でテンプレートからガンガンはみ出していたので一旦削除。
再度改訂版にてパソコンから更新です。

「なう」とかいってもすでに「なう」じゃないけど。

それより、「なう」の使い方が70年代と全く違うよねー。あの頃は「ナウい」と使ったか。


右から
・グラプトベリア・シルバースター(@ちょいやせっぽち)
・ハオルチア・オブツーサ(@やや日やけ気味)
・エケベリア・静夜(@気持~ち徒長)

お値段なりに株の状態がイマイチですが、
これからちょっとづつ整えていってかわいがりたいと思います。

なーーーーんて、私がかわいがっても整うとは限りませんし枯れるかもしれません。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
私は多肉を八百屋で買う。なう(?)


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

厳寒の日の桃の節句。

Category : ガーデニング
ひゅ~}}}}つららがっ

えっ?


サンダルも凍るよ

えぇっっ?


プラ舟はスケートリンク状態。

えぇーーーーーっっ!?

春は?春はーーーーーーー?




…といいつつ、念のために金魚鉢を逆さにして、バリケードしてて良かった。ほっ。

全く油断なりませんね。雪国の冬は(ノ_-。)

いやー、今日は寒かったです。
明日も寒いみたいです。雪降ってます。
そんなに積もらなそうですけど、気温は氷点下。

ひとまず、多肉さんたちだけでも室内に取りこみました。出窓が大混雑です^^;

淡い色味が初恋トーン。

sol×solさんから来た、最初の多肉。葉挿しをしていたものが芽を出しています。
これはエケベリア・初恋。ピンクと淡いグレートーンの緑がかわいい品種です。


そんなに増えなくてもいいかも、と思うものはいっぱい芽を出す世の無常?

こちらはクラッスラ・不死鳥錦。
たった一枚の葉からいくつも芽が出てるんですが、爆殖系でしょうか(笑
この丸っこい芽から、あのトゲトゲ型の葉になるなんて。
成長ぶりが実に楽しみ。じっくり観察してやろう。


苔玉からこんにちは。

苔玉からも、何かの芽が。雑草ですよね、きっと。小さい芽がかわいい。
何かタネでも付けておけばモスモスになるでしょうか。

この苔玉、オリヅルランと黄色い花木が寄せ植えられてましたが
黄色い花は、「カロライナジャスミン」でした。

とても可憐な花を付けてくれたんですが、
調べてみたらお茶に使われるジャスミンとは別の種類で有毒種とわかり、
花を愛でた後に泣く泣く抜いてしまいました。

草花を「サラダバー」と勘違いしている犬が2匹もいますので
うっかりムシャムシャしたら大変です。



今日は桃の節句。ちらし寿司とハマグリの潮汁でお祝いしました。
あー我が子が女の子で良かったと思える日。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 
植物も生き物たちも娘たちも、ドンドンドンドン成長して行く。
私は置いてけぼりにならないように精一杯。






テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Non*

Author:Non*

こんにちは。Non*と申します。
オットと二人の娘、小さな二匹の愛犬と暮らしています。

13匹の野生メダカから始まったメダカの飼育奮闘記。
主にベランダの小さなビオで飼育中。
青メダカ・白メダカ・ヒメダカ・楊貴妃・パンダ・ミックスいろいろメが仲間入り。
ガーデニングや愛犬日記・子育ての徒然なども書いていこうかな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
▲ ビオトープのあれこれ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント

openclose

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグcloud
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。